GALLERY龍屋 > 作家 > 井下 彩乃

井下 彩乃(Ayano Inoshita)

一覧へもどる

その他の作品

井下 彩乃の詳細プロフィール

作家紹介

奈良在住、アーティスト。
アクリル絵具で描いた絵を、複数のパーツに切り分けスチレンボードで厚みをつけ半立体にした2.5次元の作品をつくる。2014年からRED LIST(絶滅のおそれがある野生生物の種)をシリーズとして制作。絶滅危惧種の動物を多くの人に知ってほしいと願いを込めて、動物の可愛さ、クールで少し怖い表情などを描いている。

 

1988年 奈良県出身。
2011年 大阪芸術大学スペースデザインコース卒業

 

2018年〜 東京、愛知、大阪等の企画展に参加。
2018年 TATSUYA ART COMPETITION 2018 龍屋賞受賞(ギャラリー龍屋/愛知)
2019年 PARADE ‐動物的遊行‐(鬧空間 NOW space/台湾)
2019年 Tatsucon Selection 2019‬(ギャラリー龍屋/愛知)
2019年 個展「RED LIST ANIMALS」(奈良町資料館/奈良)
2019年 二人展「メメント★モリ」(アートカクテル/大阪)
2019年 ギャラリー龍屋選抜作家展「タツコレ」(渋谷ヒカリエ/東京)
2019年 necoholic 貓咪狂熱 in 高雄(易易茶室/台湾・高雄)
2019年 第104回二科展 デザイン部ポスター大賞受賞(国立新美術館/東京)
2019年 タツコン特別選抜展 『GOKUSEN』(GALLERY TATSUYA TOKYO/東京)
2019年 Mixed Media2019(GALLERY ART POINT/東京)
2019年 TATSUYA ART COMPETITION 2019(ギャラリー龍屋/愛知)
2020年 個展「このホシでいきる」(ギャラリー龍屋/愛知)