GALLERY龍屋 > 作家 > 銀ソーダ

銀ソーダ(Ginsoda)

一覧へもどる

その他の作品

銀ソーダの詳細プロフィール

画像は参考作品の為、現在取り扱いが無いものもあります。
作品の取り寄せ、オーダーもお受けします。
気になる作品がありましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

◎展覧会、アートフェア出展情報
展示スケジュール未定。
(詳しくはスケジュールをご覧下さい。)

作家紹介

福岡在住、アーティスト。
主にアクリル絵具やメディウムを使用して抽象画を制作。
限りある命や時が経てば曖昧になっていく記憶を「氷」、過去の経験や周りの環境を「液体」に見たて、モチーフとして使用している。様々なものが混ざり合い、時の積み重ねによって生まれる美しさを表現している。

 

1995年 福岡県福岡市生まれ
2018年 九州産業大学 芸術学部デザイン学科 卒

 

個展
2018年 インターアート7 セレクション銀ソーダ作品展「fragment」/ space2*3(東京)
2019年 インターアート7 セレクション銀ソーダ作品展「LAST HEISEI -記憶の標本箱-」/ space2*3 , TK GALLERY(東京)

 

グループ展
2018年 「九州産業大学 芸術学部卒業制作 学外選抜展」/ 福岡アジア美術館 交流ギャラリー(福岡)
2019年 「GALLERY ART POINT EXHIBITION in Paris」/ galerie metanoia(パリ)
2019年「ウムQ2019 -九州産業大学芸術学部作品展- 」/ 上野の森美術館 別館ギャラリー(東京)

 

アートフェア
2019年 「ART FORMOSA 2019」 / eslite hotel・AN INC. & INTERART7(台北)
2019年「ART FAIR ASIA FUKUOKA 2019」 / ホテルオークラ福岡・GALLERY龍屋(福岡)

 

受賞歴
2018年 「九州産業大学 芸術学部卒業制作作品展」/ デザイン学科 優秀賞