GALLERY龍屋 > 作家 > かえでとしお

かえでとしお(Toshio Kaede)

一覧へもどる

その他の作品

販売作品

かえでとしおの詳細プロフィール

画像は参考作品の為、現在取り扱いが無いものもあります。
作品の取り寄せ、オーダーもお受けします。
気になる作品がありましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

◎個展情報
毎年4月にギャラリー龍屋にて個展を開催。出展数は1000点以上!
(詳しくは、ギャラリースケジュールを御覧下さい。)

作家紹介

愛知県在住、カエル陶芸作家。
カエルと言えば、この人。カエルマニアならきっとこの人を知っているはず。かえでとしおの作る作品は、器以外にも動物全般何でもアリ。しかし、よく見ると必ずどこかにカエルがくっついています。陶で出来ているとは思えない繊細な作り、リアルな質感はカエル好きでなくても一見の価値有り。

 

1971年 岐阜県土岐市生まれ 現在西春日井郡師勝町在住
1992年 名古屋造形芸術短期大学インテリアデザインコース卒
1997年 名古屋芸術大学デザイン科卒
1997年 長久手の象家にて初個展
2004年 ギャラリー龍屋にて個展 以降毎年4月に個展を開催

長久手の象家にて初個展 以後、三好町ハートフルアートアトリエKei、岐阜県クロッキー、埼玉県ギャラリー木土水、ギャラリー龍屋など、中部地区を中心に個展,企画展に多数参加。
陶器の町に育った為、幼少より郷土に親しみ、当時から動物、怪獣を制作。 1995年のグループ展を機に動物をモチーフにした作品を制作、翌年頃からカエルの制作を始め、以後カエルが制作の中心となる。
蛙庵の屋号でクリエイターズマーケット、デザインフェスタ、ワンダーフェスティバル、一宮の杜の宮市、香嵐渓もみじ祭り手仕事庵などに出展。